歯科で行われる様々な治療|悪くなる前に予防する

笑顔

アゴの骨も整える

歯医者

矯正歯科で行われる施術方法は永久歯が生え揃う前と後とで違います。名古屋では小さな子供は床矯正という方法でアゴの骨も一緒に整えて、きれいな歯並びにするための土台作りを行なうのです。

もっと詳しく

歯を補ういくつかの方法

歯医者

費用が比較的安い入れ歯やブリッジと呼ばれる治療方法は富山で現在も人気があります。素材によって使いやすさや噛み心地も異なるため、自分に合うものを歯医者と相談して決めましょう。

もっと詳しく

口内をきれいにする

歯科

西宮で歯に異常が出たときに歯科に通う人は多くいますが、悪くなる前にしっかりと予防をすることが歯の健康を保つ上で大切です。歯科では虫歯や歯周病の治療の他に予防歯科というものを行なっています。予防歯科では歯の清掃や口内環境の改善をする施術を主に行なっていて、虫歯などの口内トラブルのリスクを下げています。口内環境を整えることで免疫力も高くなるので、自宅での歯磨きでも十分に虫歯を予防できるようになります。西宮で行われる予防歯科では、歯の清掃だけではなくフッ素を塗布することによって歯を強くする施術も行なっています。フッ素を歯に塗布すると初期の虫歯で削れた部分を再生することが可能なだけではなく、表面がコーティングされるため汚れや菌が付着しにくくなるのです。価格も他の治療に比べて安いため西宮でもこのプランを希望する人が多くいます。その他にも、PMTCと呼ばれる治療方法では、特殊な機器を用いることによって磨きにくい場所まで細かく汚れを落とすことができます。歯垢や歯石だけではなく歯に沈着した色素まできれいに落とせるためこの施術を受けた後は歯が白く美しくなるため、虫歯の予防だけではなく歯を美しくしたいと考える人にも人気です。しかし、一度予防歯科に通ったからといってその効果がずっと続くわけではありません。日々の手入れを怠ってしまうとすぐに元の歯に戻ってしまうため、歯科で正しい歯磨きの方法を学び実践しましょう。そして定期的に西宮の歯医者に通うことで効果が持続します。

痛みなく白くなる

歯型

ホワイトニングは痛みを我慢して歯を白くするものだという印象を持っている人は大阪にもいますが、最近の治療方法では体に優しい薬剤を使用するため痛みが少なくなりました。

もっと詳しく